100円ショップの商品に転写してみた #6

こんにちは。SPG広報担当です。

今回は、100円ショップにある無地皿をアレンジしてみました。
DSCN1579

左側はウェディングの引き出物をイメージしているそうです。

DSCN1580

かわいいペンギンのお皿

DSCN1581

結婚式の引き出物のイメージ(新郎・新婦へのペアプレゼントにもいいかも?)

シンプリはデジタル印刷なので、少量生産に向いています。
世界にひとつだけのオリジナルグッズの生産も可能です。

次回は、シンプリシステムで転写した製品が食器として使用できるのか?

そのテスト結果をご紹介予定です。

 

 

広告

100円ショップの商品に転写してみた #5

こんにちは、SPG広報担当です。

100円ショップの商品に転写してみた第5弾! 今回は「スマホリング」です。
スマホリングは、いま注目のスマートフォン用アイテムのひとつですよね。
背面につけて、スマホを持つ際に落下防止のためリングに指を通して使ったり、スマホスタンドとしリングをスタンドの足にしたり……と色々です。

もちろん、100円ショップにも売ってます!
(本当になんでもありますね、100円ショップって)

SPGではシンプリでいろんなものに加飾しちゃおう! してみよう! をテーマにしていますから、もちろん、スマホリングも例外ではありません。

というわけで、さっそくやってみたのがこちら。

DSCN1584

カワイイ(キモカワ系?)のモンスターたちが綺麗に転写されています!

DSCN1583

別角度からも。リングの位置を動かして絵柄を見やすくしてみました。

スマホにつけてみたイメージも

DSCN1585

スマホカバーが味気ない感じなのでちょっとさみしいですけど、絵柄を合わせることもできますから統一感も出せますね!

では、今回はここまで! また次回お会いしましょう。

100円ショップの商品に転写してみた #4

こんにちは。SPG広報担当です。

さて、前回は木製ドアプレートへの転写をご紹介しましたが、今回も木素材つながりでコースターへ転写してみたものをご紹介します。

コースター1

コップやグラスが置きやすいように円の形で真ん中をへこませているタイプの木製コースター。
子猫の写真がかわいいですよね。

アップにするとこんな感じです。

コースター2

愛猫や愛犬のかわいいグッズが簡単に作れちゃいます。
シンプリは木の製品との相性がいいみたいですね。木の製品はなかなか自分で絵を付けたりするの大変ですから、シンプリがその助けになれればいいなあ……なんて考えてます。

さてさて、ではまた次回お会いしましょう!

100円ショップの商品に転写してみた #3

こんにちは。SPG広報担当です。

さて、100円ショップシリーズ第3弾でございます。
今回転写したのは、こちら。

doorplate1

木のドアプレートです。自然派な雑貨屋さんとかにかかってそうな雰囲気ですね。

小さいお子さんとかはこういうものにアルファベットのパーツとかくっつけてネームプレートとか作ったりするんでしょうか?
でも、もっとカラフルにできないかな~とか、イラストとかつけたいな~とか、思ったりして。

というわけで、実際にやってみたのがこちら。

doorplate2

フォントや絵柄はエスニック風(?)な感じで、素材の雰囲気に合わせてみました。
かわいく仕上がりました。

壁にかけてみたイメージ。

アップです。

しっかり木に転写した絵柄がついています。
シンプリは木製製品にも転写ができますし、転写に熱がいらないので
木の変色などの心配もありません。
この上からニスを塗ったりしても問題はないようです。

さて、今回はこれまで。また次回お会いしましょう。

100円ショップの商品に転写してみた #1

こんにちは。SPG広報担当です。

今回はシンプリ・システムを使って100円ショップの商品に転写してみたシリーズ 第一弾をお送りします。

転写した商品はこちら。

DSCN1122

※念のため、お店の名前は伏せました。

木でできたプッシュピン。壁やコルクボードなどの掲示板にさして、ポストカードなどをおしゃれに飾るために使える商品です。
これだけでも、もちろんかわいいのですが……。
たとえばこういった既製品へ、ポストカードに合わせて柄を付けてみたな~とか、壁紙にあったワンポイントが欲しいな~とか……思ったりしませんか?

ということで、シンプリ転写をやってみたわけです。

DSCN1123

動物シリーズ。かわいい~!

絵が付くだけで、雰囲気がかわりますね。ローマ字はつなげるとSANRYU……弊社の社名です。
これを名前にしてみたり、好きな言葉にしてみたり……それだけで、オリジナルグッズができちゃいますね!

DSCN1185

使用例として、上司の私物ポストカードをおかりしました。カードはこんな感じで飾ります。

 

市販の商品にあとから好きな柄をつけられるのが、非加熱転写で転写できるシンプリのいいところ。

今後も100円ショップの商品に転写してみたシリーズはやっていくので、お楽しみに!

転写サンプル紹介編①

今回は、展示会に置いていたサンプルのご紹介です。

①発泡スチロールマネキン

IMG_0651

転写前

IMG_0650

転写後

難しい凹凸のあるマネキン。水転写紙は追随性があるため、凹凸でも転写ができます。

 

②発泡スチロールブロック

IMG_0653

もとは無地の発泡スチロールブロック。最近はDIYなどでも人気みたいです。

シンプリを使うことでオリジナルの柄をつけることもできます。

 

③無地陶器のティーカップ

もともとは無地のティーカップへ転写しました。内側にもやっています。

④お弁当箱のフタやプラスチックケース

IMG_0660

お弁当のふたは、もともとの既製品みたいですよね。

⑤スマホカバー/スイッチカバー

画像に糊をつけるという転写方法を利用して、透明カバーは内側から転写しています。

 

まだまだありますが、続きは次回更新予定の転写サンプル紹介編②に。