湯のみの全面転写に挑戦中

こんにちは。SPG広報担当です。

今回は、シンプリ・システムを使った湯のみへ全面転写へ挑戦したサンプルをご紹介します。
※全面転写方法については現在も検証中のため、詳しくはお伝えできません。ご了承ください!

これは立ち並ぶビルのシルエットです。
画像の端と端をぴたりと合わせるのがまだ難しいようです。

全面的に柄のついたものにも挑戦してみました。

犬のシルエットの組み合わせ

夢見るカエル

犬のシルエットやカエルのように、単体の絵柄を組み合わせて帯状に配置したものであれば、現在の転写方法でも位置ズレはそれほど気になりません。
より精度を上げるべく、SPG内で試行錯誤を繰り返しているところです。

今後も、湯のみの全面転写についてはレベルアップしたサンプルをお見せできる機会があれば、ブログに載せていこうと思います。

マグカップなどでも同様の方法で簡単に転写できないか、今後の課題です。

それでは、今回はここまで!

広告

100円ショップの商品に転写してみた #2

こんにちは。SPG広報担当です。

今回は100円ショップの商品に転写してみたシリーズ第2弾です。

今回転写した商品はこちら。

DSCN1333

マグネットです。カバー部分が透明のプラスチックで、下が透けちゃってます。
白く見えているのは、磁石とプラスチックをくっつけているテープのようです。
このままだと、正直……かわいくない!

というわけで、ここにもシンプリ・システムを使って転写しちゃいました。

それが、こちら!

DSCN1325

いかにも業務用という感じだったマグネットが、かわいい雑貨系マグネットに早変わり!

シンプリ用の転写紙は追随性もありますから、アーチ気味な素材でもカーブに沿って転写ができます。

DSCN1327

今回はここまで。